スクショを極めるんだ

Windowsのスクショを極めて効率化を図ろう。ScreenpressoとShareXと他のスクショツールの紹介をします。

ShareXのショートカットキーをカスタマイズして使いやすくする

ShareXの使い勝手を上げていこう

ShareXのフォルダ監視機能を使って、フォルダ内のファイルの自動アップロードを設定する

ShareXでフォルダを監視し、自動でアップロードする機能を試します。

Screenpresso 1.10.2のリリースニュース翻訳

Screenpresso スクリーンプレッサーの新しいバージョン1.10.2が出ていました。

スクショ画像から文字を抜き出しGoogle翻訳で日本語化する(ShareXのOCR機能)

ShareXでOCR(テキスト文字認識)とGoogle翻訳への連携の方法

Screenpressoにもスマートイレーサーがベータ版機能として準備中。スクショの不要な部分をとっても簡単に消せます。

ShareXには、スマートイレーサーというとっても便利な機能があります。 実はScreenpressoにもあったので使い方を紹介します。控えめに言ってもとても便利です。

初めてのVisual Studio。ShareXのさらなる日本語化に挑む

ShareXの日本語化作業、もう一歩踏み込んでみました。はじめてのVisual StudioではじめてのC#です。

画像のロゴ入れ作業を簡単に!Screenpressoのすかし機能を使う

久しぶりにScreenpressoの機能紹介記事。 スクショをとったときに自動で文字や画像を埋め込める透かし機能の設定方法と使い方です

Screenpresso 1.10.0がリリース

Screenpresso スクリーンプレッサーの新しいバージョン1.10.0が出てました。 ひさしぶりに真ん中の数値が上がったので期待!

ShareX 13.5.0 がリリースされました

久しぶりにShareXの記事です。 2020年12月が最後のバージョンアップだったので、半年ぶりのバージョンアップですね。 このバージョンでも日本語訳のプルリクエスト出していて、無事に取り込まれています。

Screenpressoのバージョン1.9.8がリリースされました

また、ちょっと目を離した隙に3つくらい連続でバージョン上げてきました。 1.9.6から3つ分のリリース内容のうち、気になるところを紹介します。