スクショを極めるんだ

Windowsのスクショを極めて効率化を図ろう。ScreenpressoとShareXと他のスクショツールの紹介をします。

Screenpressoで画像編集。「ぼかし」を使いこなす!

紹介する機能

今日はぼかしのエフェクトです。 f:id:kanaxx43:20200319205846p:plain

スクショを取ってあとに隠したい部分を見えにくくするやつです。よく、システム系のスクショだと個人情報を隠したり、写真を隠したりしますね。

ぼかしをつかったサンプル

Twitterのスクショです。こんな感じのボケボケのエフェクトを簡単に差し込めます。
f:id:kanaxx43:20200320020039p:plain

ぼかしのすごいところ

  • とにかく手軽に使えるところ

使い方

ツールバーのぼかしアイコンを選択し、ぼかしたい範囲の左上でクリックし、マウス離さずに右下までに動かして離すだけです。

ぼかしオブジェクトを置いたあとは、描画オプションで変更します。
f:id:kanaxx43:20200320020454p:plain

といっても、ぼかしのオプションはたった1つだけ、ぼかしの強さだけです。

1. ぼかしレベル

ぼかしレベルを強くすると、より読みにくい字になります。0~30の間で選択できます。

文字サイズ小
f:id:kanaxx43:20200320114221p:plain

文字サイズ大
f:id:kanaxx43:20200320113541p:plain

右にある数値がぼかしレベルの値です。文字が大きいとぼかしても隠し切れないケースがあります。

青空文庫走れメロス

まとめ

ぼかしの機能を紹介しました。スクショに映りこんでしまった写真などを薄っすら見えなくするのに有効な機能ですね。しかも10秒くらいの操作なので簡単です。 しいていえば、ぼかしをモザイク型に変えられるといいのになと。